menu

関西|大阪|新築|建替え|戸建て|マンション|店舗

引き戸のお困り事

公開日:2020年12月04日 カテゴリー:おうちの豆知識 タグ:

お部屋と廊下、お部屋とお部屋との間にある扉には、開き戸と引き戸があります。
もちろん折れ戸タイプもありますが、お部屋同士の間には「開き」と「引き」の2タイプが使用されていることが多く見受けられます。
今回はこの「引き戸」タイプのお困り事で多い問題を取り上げます。

 

■引き戸で多いお困り事
・閉めた時の戸あたり音
・動かした時のガラガラ音り音

 

閉めた時の戸あたり音

擬音化された時には「ピシャッ」と表現されることもあります。

引き戸の枠に扉本体が当たった際に出る音です。
静かに閉めれば響かないのですが、思わず力が入ってしまったり、
何かのはずみで急に閉めた時などに予想外に大きな音になることもあります。

この時の大きな音は広範囲に伝わりますので、マンションなどにお住まいの方は、
他の住戸にも聞こえてしまっていて
「あそこのお部屋の方、いつも力強く扉を閉めるなぁ。」
と思われてしまっているかも。

そんな戸当り音を解消するには、戸当り音を出さないことが重要です。
解決方法として、こんな商品が売られています。

 

チェックボックスアイコン16*16戸当り防音テープ

主に100円ショップやホームセンター等で手に入ります(写真のものは100円ショップのものです)
扉側、枠側、どちらにも貼り付けることが可能です。

戸あたり防音テープ写真
クッション性のあるスポンジのような素材のため、おおむね音が軽減されますが、
100%消えるわけではありません。
また、スポンジのような素材なので、いつかはこの弾力性が劣化し失われていきます。
更にテープで貼り付けるので、剥がす際に扉側の塗装なども一緒に剥がされてしまうことも考えられます。

良い点は、安価で手に入れることが出来、また類似した商品がたくさん出ていますので、比較的手に入りやすいということです。簡単に設置もできますしね。

 

チェックボックスアイコン16*16クローザー

扉が枠に当たって音が出ないよう、スピードを制御してくれる装置です。
装置と書くと仰々しいですが、ちょっとした取付をすれば閉まる直前にスピードを緩め、音も勢いも軽減、更に危ない扉の跳ね返りも防いでくれます。

写真:アトムダイレクトショップ

また、製品によっては、自動で緩やかに閉めてくれるものも販売されています。
開けっ放し防止も付けたい場合には、自動でゆっくり閉まるクローザーを取り付けましょう。

こちらも良い点ばかりではなく、上記のタイプは後付けが可能ですが、扉に手を加えなければならないタイプですので、寸法を間違えたりすると扉の見栄えや、隙間ができたり等の扉本来の機能に影響が出てきます。

 

 

動かした時のガラガラ音

引き戸はお部屋の空間を最大限に使えますが、やはり動かした時にどうしても音が出てしまいます。
ガラガラ音が出てしまう原因としては
・レールが劣化している
・戸車が劣化している
・その他
が考えられます。

 

チェックボックスアイコン16*16レールが劣化している
扉と常に接しているため、摩擦が生じ、摩擦によって劣化が生じます。
これはどうしても起こってしまいますので、できるだけ対策やお手入れを講じなければなりません。

対策としては
・ロウを塗る
・戸すべりテープ(敷居テープ)を貼る

・ロウを塗る
様々なところで安価で手に入れることが可能です。
扉を外してレール全体に塗り込むことで滑りがよくなります。
ただし、レールがもうボロボロだったりの劣化が進んでいると、あまり効果が無いかもしれません。

・戸すべりテープ(敷居テープ)を貼る
まさに滑りをよくするための補修材です。
こちらも比較的安価に手に入れられます。
すでに一度貼られている場合は、古いものを綺麗に剥がし、埃などを取り除いて、新しいものを貼りましょう。
また、このテープも劣化しますので、何年かに1度は貼替が発生します。

 

チェックボックスアイコン16*16戸車が劣化している
扉の重さを軽減させてスムーズに開閉できるよう設置されている戸車。
これが劣化してしまうと、本来の戸車の機能が失われ、扉の重さも軽減されず、最悪の場合戸車が障害となり扉が動きにくくなる可能性もあります。

この戸車に関しては、簡単に交換できるものも、埋め込まれていてちょっとコツが必要だったりもしますが、基本簡単に交換できるものが多く見受けられます。
こちらも比較的安価に、そしてホームセンター等で手に入ります。

チェックボックスアイコン16*16その他
他にも様々な要因が考えられます。

・自然災害で枠、または扉が歪んでしまっている
・上枠(カモイ)と扉の厚みがあっていない

などです。

前者は厄介で、枠だけが歪んでいるのか、扉だけが歪んでいるのか、実は更に大きな問題で建物が歪んでいたという結果が出る場合もあります。
そうなるとかなり大規模な調査が必要になります。
しかし、建物を守り快適な生活空間にするためには、そのちょっとした気付きで解決することもあります。

 

後者の扉の厚みに関しては、扉の厚みを変えればもちろん解決します。
ガラスが入った扉を使用している場合、扉を動かすだけでビリビリという音がする場合、もしかしたら厚みが足りていないのかもしれません。
しかし扉を買い替えるのも大変だなと思われる方には、扉の厚みと上枠(カモイ)の幅を合わせるちょっとしたものも販売されています。

つっぱり源さん

引き戸ガタつき解消グッズ【つっぱり源さん】

 

扉に直接小さな釘を打つ必要はありますが、取付が簡単です。
この商品が、足りない扉の厚みを補ってくれるため、扉の厚みが足りない場所にはピッタリです。

上記は全て一例となりますので、これ以外にも様々な要因で扉がうるさい音を出すことがあります。
少しでも快適な空間にするため、参考にしてみてください。

リフォーム&増改築 シンコー
リノベcolor
新築ieru



大阪市(50音順)
旭区/阿倍野区/生野区/北区/城東区/住之江区/
住吉区/中央区/鶴見区/天王寺区/浪速区/西成区/西淀川区/東住吉区/東成区/東淀川区/平野区/ 福島区/都島区/淀川区

大阪府
茨木市/高槻市/島本町/枚方市/箕面市/池田市/吹田市/豊中市/大阪市/交野市/寝屋川市/守口市/門真市/四条畷市/大東市/東大阪市/八尾市

兵庫県
芦屋市/尼崎市/伊丹市/猪名川町/川西市
宝塚市/西宮市




 

新築・建て替え イエル
株式会社トータリアシンコー
〒564‐0032 大阪府吹田市内本町1丁目20‐8
tel.0120-75-5050



よくある質問
おうちの豆知識
無料見積